• 海老 彰子
  • マルタ・アルゲリッチ
  • セルゲイ・ババヤン
  • ジェイ・ゴットリーブ
  • アンジェイ・ヤシンスキ
  • ハン・ドンイル
  • マティアス・キルシュネライト
  • リ・ジエン
  • パーヴェル・ネルセシアン
  • アンヌ・ケフェレック
  • 植田 克己

アンジェイ・ヤシンスキ(ポーランド)

アンジェイ・ヤシンスキ

審査委員
アンジェイ・ヤシンスキ
Andrzej JASINSKI
ポーランド / Poland

 1936年生まれ。国立カトヴィッツェ高等音楽院にてW.マルキェヴィチ女史に師事し、1959年に優等賞を得て卒業。その後、パリに渡り、1960-61年にM. タリアフェロに師事。

 1960年にバルセロナのマリア・カナルス国際音楽コンクール優勝。1961年にイタリア・トリノにてカルロ・ツェッチ指揮のRAI国立交響楽団との共演でデビュー。それ以降、ポーランドをはじめとするヨーロッパ各国、旧ソ連にて数多くの演奏を行い、日本、南米での公演活動もある。ポーランド国立放送交響楽団との録音も多数。

 教育の重要性を早くから意識しており1961年より母校ポーランド国立カトヴィッツェ高等音楽院にて教鞭を執り、1973年からはピアノ科の主任を23年間務めた。門下生はクリスチャン・ツィメルマンに代表される多くの世界的ピアニストのほか、ポーランドおよび世界各地で活躍する教育者も輩出している。

 教育活動に最重点を置き、1979年から82年 まではシュトゥットガルト音楽演劇大学でも教えた。現在は、ザルツブルク夏期国際音楽アカデミー、イタリアのイモラ音楽院、ウィーンのマイスタークルゼなど世界各地でマスタークラスを実施。

 芸術および教育分野における功績を称えられ、2002年にポーランド芸術文化大臣より名誉ある「国家教育賞メダル(Medal of National Education)」を贈られた。また、2006年および2007年にはカトヴィッツェ音楽院およびワルシャワ音楽院より「名誉博士号(doctor honoris causa)」を授与された。

 1975年より、エリザベート、ロン=ティボー、ルービンシュタイン、チャイコフスキー、リーズ、ダブリン、東京、ブゾーニ、ヴァン・クライバーン、ショパン(第14回、15回、2010年第16回審査委員長) など数々の主要国際コンクールで審査員を務める。

  • 一覧へ戻る

主催

  • 浜松市
  • 浜松市文化振興財団

特別協賛

  • ANA
  • 遠鉄グループ
  • JR東海
  • KAWAI
  • Roland Foudation
  • 三立製菓株式会社
  • YAMAHA
〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 公益財団法人浜松市文化振興財団内  TEL:053-451-1148  FAX:053-451-1123
MAIL : info@hipic.jp URL : http://www.hipic.jp
Copyright (c) Hamamatsu International Piano Competition.
All rights reserved.
Powerd By Ultraworks