NewsNEWS

2018.11.23 Staff Report

本選1日目

アクトシティ浜松大ホールに舞台を移して、第10回浜松国際ピアノコンクールの本選がいよいよ幕を開けました。

本日の出場者は、No.50の務川慧悟さん、No.90の安並貴史さん、そしてNo.79の牛田智大さんの3人。本選は1.2階席が指定席、3.4階席が自由席となっています。開場の1時間前にはすでに自由席の入場口に並ぶ方が次々と増えていきました。

1123010b.jpg
大ホールロビーには、静岡県華道連盟西部会の皆さんによる新たな装飾の生け込みが行われました。大ホールの螺旋階段の中段に、竹をふんだんに使った自然の素材感あふれる作品です。他にも客席入り口に2か所、計3か所に作品が展示されています。大ホールにご来場いただいた皆様、お気づきになったでしょうか?数時間かけて製作した力作ですので、大ホールへご来場の際はこちらもぜひご鑑賞ください。
1123009b.jpg
1123011b.jpg

1123012b.jpg

最初に、ここまでの2週間、厳正なる審査を続けてくださっている審査委員の先生方11名をお客様にご紹介しました。小川典子審査委員長が立ち上がり、笑顔でご挨拶すると、会場のお客様から大きな拍手が。そして、いよいよ、高関健さん指揮東京交響楽団とのピアノコンチェルトが始まりました。

1123013b.jpg

務川さんは、S. プロコフィエフの協奏曲第3番 ハ長調Op.26、安並さんは、J. ブラームスの協奏曲第2番 変ロ長調Op.83、牛田さんは、S. ラフマニノフの協奏曲第2番 ハ短調Op.18を演奏しました。今日、明日と6人のファイナリストがすべて違うコンチェルトになりました。

1123016b.jpg
1123017b.jpg
1123018b.jpg
浜コンでは、ご来場いただいたお客様に良いと思った演奏者を選んで投票していただく「聴衆賞」を設けています。ロビーの各所に投票箱がおかれ、本選の演奏者一覧に投票用紙1枚ずつ配布しています。2日間、お見えになった方は1日ごと2名に投票しても1人に2票入れても構いません。お客様の投票結果が、表彰式で発表されますので、投票用紙を手にした皆様はぜひ清き一票をお願いします!

1123008b.jpg
1123004b.jpg

1123019b.jpg

いよいよ明日は本選2日目となります。本選終了後、表彰式は18:00からの予定です。
記念すべき第10回大会。栄光を手にするのは誰になるのでしょうか・・・。

Hamamatsu International Piano Competition

pagetop

主催

  • 浜松市
  • 浜松市文化振興財団

特別協賛

  • ANA
  • 大和証券
  • 遠鉄グループ
  • JR東海
  • KAWAI
  • Roland Foudation
  • 三立製菓株式会社
  • YAMAHA

後援団体

外務省、文化庁、静岡県、公益社団法人日本演奏連盟、一般社団法人日本音楽著作権協会、一般財団法人地域創造、 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、浜松商工会議所、公益財団法人日本ピアノ教育連盟、 時事通信社、産経新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、朝日新聞静岡総局、静岡新聞社・静岡放送、 中日新聞東海本社、NHK静岡放送局、静岡朝日テレビ、静岡第一テレビ、テレビ静岡、株式会社音楽之友社、 月刊ショパン、K-mix、FM Haro!、浜松ケーブルテレビ株式会社、株式会社河合楽器製作所、株式会社ピアノギャラリー、 ローランド株式会社、ヤマハ株式会社

〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 公益財団法人浜松市文化振興財団内
TEL:053-451-1148 / FAX:053-451-1123
MAIL : info@hipic.jp URL : http://www.hipic.jp

Copyright © Hamamatsu International Piano Competition. All rights reserved.
  • Alink-Argerich FoundationAlink-Argerich Foundation
  • World Federation of International Music CompetitionsWorld Federation of International Music Competitions
Copyright © Hamamatsu International Piano Competition.
All rights reserved.
Powerd By Ultraworks

pagetop