NewsNEWS

2018.11.08 Official Report

【公式】 11/8 演奏順抽選会

118日、演奏順を決定する抽選会が行われました。これが、コンペティターが一同に集まる最初の機会となります。
はじめに、川村恒明運営委員長による挨拶がありました。

1108018b.jpg

「今日は、世界遺産の富士山がくっきり見える良い天気ですが、みなさんが気になるのはそんなことより、ご自分が何番に演奏するかということでしょう。私たちはみなさんがコンクールに集中できる環境を整えたいと思っています。準備されてきたものを十二分に発揮できるように、お祈りしております」

1108011b.jpg

続いて、小川典子審査委員長から、メッセージです。

「みなさんは今、誰が最初に演奏しなくてはいけないかをとても心配していると思います。ただ私は以前、最初に演奏した人が優勝したコンクールを見たことがあります。大きなコンクールでした。ですから、順番のことは心配せず、のびのびと演奏してください。明日から始まる1次予選の演奏は20分です。88名ものピアニストが演奏するので、時間を超過すれば、演奏を止めることもあります。あまりに時間が伸びると、審査員の体力が続かなくなってしまいますから。ただ、それは評価には影響を与えません。
また、期間中はコンクールの他に、地域活動の演奏会もたくさん行われるので、積極的に参加してほしいと思います。
何か気になることがあれば、スタッフ、ボランティアの方がたくさんいるので、躊躇せずに相談してください。みなさんのベストな演奏を楽しみにしています」

そして、いよいよ演奏順の抽選がスタート。
本日の抽選会の出席者のうち最年少16歳のキム・ソンヒョンさんが、最初に演奏順の抽選を行うコンペティターの番号を引き、その方からエントリーナンバー順に抽選が実施されます。


1108019b.jpg


1108020b.jpg

序盤で片田愛理さんが「1」を引き当てると、会場からは拍手とともにエールが送られました。
全ての抽選が終わると、急いで会場をあとにする人、久しぶりに会ったピアニスト仲間と談笑する人、メディアの取材にこたえる人など、明日からはじまる緊張のステージを前に、さまざまな表情が見られました。

1108001b.jpg

1108009b.jpg

1108016b.jpg

演奏順が初日の1番となった、片田愛理さんにお話を聞きました。
片田さんは、3回目の浜松コンクール参加です。


ー演奏順が1番となりましたが、今のお気持ちは。

実はこのところコンクールで演奏順が1番になることが続いていて、これで3回か4回目なんです。もはや「慣れ」を感じてきました(笑)。でも、逆にこの人数で1番を引くって運が強いですよね...と、前向きに考えます。小川典子先生もあのようにおっしゃっていましたし。

1108008b.jpg

ーこれまで話を聞いた1番を引いた人のなかで、一番爽やかな表情です...!普通みなさん、もうちょっとどんよりしていますが。

もう、慣れちゃって(笑)。最初、引いた時はあぁーってなるのですが、だんだん前向きな気持ちになっていきます。開き直って楽しく弾けたらいいなと思います。


ー明日の朝、さっそく演奏することになりますが、意気込みは?

コンクール最初の演奏をするという、責任感、緊張感を楽しんで、良いスタートを切ることができたらいいなと思います。

(文・高坂はる香)

Hamamatsu International Piano Competition

pagetop

主催

  • 浜松市
  • 浜松市文化振興財団

特別協賛

  • ANA
  • 大和証券
  • 遠鉄グループ
  • JR東海
  • KAWAI
  • Roland Foudation
  • 三立製菓株式会社
  • YAMAHA

後援団体

外務省、文化庁、静岡県、公益社団法人日本演奏連盟、一般社団法人日本音楽著作権協会、一般財団法人地域創造、 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、浜松商工会議所、公益財団法人日本ピアノ教育連盟、 時事通信社、産経新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、朝日新聞静岡総局、静岡新聞社・静岡放送、 中日新聞東海本社、NHK静岡放送局、静岡朝日テレビ、静岡第一テレビ、テレビ静岡、株式会社音楽之友社、 月刊ショパン、K-mix、FM Haro!、浜松ケーブルテレビ株式会社、株式会社河合楽器製作所、株式会社ピアノギャラリー、 ローランド株式会社、ヤマハ株式会社

〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 公益財団法人浜松市文化振興財団内
TEL:053-451-1148 / FAX:053-451-1123
MAIL : info@hipic.jp URL : http://www.hipic.jp

Copyright © Hamamatsu International Piano Competition. All rights reserved.
  • Alink-Argerich FoundationAlink-Argerich Foundation
  • World Federation of International Music CompetitionsWorld Federation of International Music Competitions
Copyright © Hamamatsu International Piano Competition.
All rights reserved.
Powerd By Ultraworks

pagetop