入賞者

オルガ・ケルン

第3位
オルガ・ケルン
Olga KERN
ロシア

1975年4月23日音楽家の家に生まれ、5才よりエフゲニー・ティマキンの指導のもとモスクワ中央音楽学校にて学び、モスクワ音楽院にてセルゲイ・ドレンスキーに師事する。1999年よりイモラ音楽院(イタリア)にてB.ペトルシャンスキーに師事し、なおモスクワ音楽院にて研鑽をつむ。(大学院の生徒である。) 11才の時、青少年の為の「プラハ・コンチェルティーノ」コンクールにて優勝する。17才の時、15の協奏曲をレパートリーにもつ。ブルガリア、フランス、アイスランド、スウェーデン、デンマーク、日本、そしてアメリカにて演奏する。1993年モスクワの第1回ラフマニノフ国際ピアノコンクールで優勝する。1994年モスクワのフィルハーモニック・ソサエティの演奏者となる。
1995年には国際音楽アカデミーのメンバーになる。1996年にはロシア大統領より奨学金を授与される。1996年ウニサ・トランスネット国際コンクール(プレトリア)で第4位、ヴィオッティ国際ピアノコンクール(ヴァルチェリ、イタリア)で第2位受賞。1999年には、ディノ・チャーニ国際ピアノコンクール(ミラノ、イタリア)で第2位、ピネローロ国際ピアノコンクール(イタリア)、第2回北京国際ピアノコンクール(北京、中国)で第4位受賞。2000年にはカントゥ国際ピアノコンクール(イタリア)で第1位及びグランドプリ、そして第4回浜松国際ピアノコンクール(浜松)で第3位入賞。 1994年より、ドイツ、南アフリカ、イタリア、ロシア、韓国、日本、アメリカにてコンサートを行う。イリーナ・アーチポヴァ(フィンランドとモスクワ)、ペテルブルグの四季、ラフマニノフ(ウィスバーデン)、京都国際室内楽アカデミーなどの音楽祭にて演奏する。
モスクワ音楽院グレイトホール、チャイコフスキー・モスクワ・フィルハーモニー・ホール、ボリショイ劇場、サンクトペテルブルグ・グレイト・フィルハーモニック・ホール、ワルシャワ国立フィルハーモニーホール、ポツナン、ベオグラード、ザグレブ、ウィスバーデンのクーハウス、大阪のシンフォニーホール、ヴェルディホール、ミラノのテアトロ・アラ・スカラ、パリのサル・コルトーなどの世界に知られたホールで演奏をしている。 V. シナイスキー、A. ラサレフ、K. オベリアン、L. アイザッカゼ, F. タバコベ、N.キャシー、G.コーステン、L. vanステーン、P. アリヴァベニ、M.レトニヤ等の指揮のもと、ロシア・ナショナル・管弦楽団、ロシア・フィルハーモニック、ボリショイ劇場管弦楽団、ペテルブルグ・フィルハーモニー、チャイコフスキー交響楽団、モスクワ国立室内管弦楽団、グルジア室内管弦楽団、中国シンフォニー、ベオグラード・フィルハーモニー、ポツナン国立交響楽団、トリノ交響楽団、スカラ・フィルハーモニア等のオーケストラと共演する。 ロシア、ドイツ、スロバキア、クロアチア、フィンランド、アイスランド、スペイン、イタリア、フランス、ポーランド、南アフリカ、韓国、日本そしてアメリカにおいて、ラジオとテレビにて放映される。

前を見る 一覧に戻る 次を見る

主催

  • 浜松市
  • 浜松市文化振興財団

特別協賛

  • ANA
  • 遠鉄グループ
  • JR東海
  • KAWAI
  • Roland Foudation
  • 三立製菓株式会社
  • YAMAHA
〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1 公益財団法人浜松市文化振興財団内  TEL:053-451-1148  FAX:053-451-1123
MAIL : info@hipic.jp URL : http://www.hipic.jp
Copyright (c) Hamamatsu International Piano Competition.
All rights reserved.
Powerd By Ultraworks